忍者ブログ   
admin
  わたくし、おーきが趣味のネトゲや園芸、通販やらについてぐだぐだと書き綴る場所です。
                       
   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   
   
   
                       
   
今日はハイドロカルチャーの作り方?をまとめます。
てきとーなので参考程度に。

まぁでも同じ事をやろうとする人には少しは参考になるかも?







   

   

それでは再開。


まずは苗を準備しましょう。

買うとこんな感じでポットに入って届くと思います。
参考画像はあまごこちです。


c35ef0e8.jpeg


あなごこちははっぱがもさっとしててぱっとみワイルドベリーっぽいです。


まず、ハイドロカルチャーに植え替える場合、やらなきゃいけない事は泥を落とす事。
ポットからひっこぬいて、根っこについてる泥をとにかく落とします。

落とすとこんな感じ。

a28897d9.jpeg


もーいっこ。

8e1b30b5.jpeg


こっちはアイベリー。

泥の落とし方が意外と見つからなくて初めてやると悩むと思います。
なので簡単に書いておくと…


まず、大きめのバケツを用意しておきます。
そしてポットから苗をひっこぬく。
ふちを広げてはがして、苗の根本の方に指をいれ、クラウンを軽くはさむ。
そしてポットを横に、逆さにしゆらゆらと抜いていきます。
もし、抜きにくかったら水でもかけてください。
そうすればひっこぬけます。
それでも無理ならポット切っちゃってください。

ハイドロカルチャーの場合、穴の開いたポットなんてランナーとる時にも使えないので捨ててしまっても構いません。

苗をバケツの上に持っていき、水道で水を土の部分にかけてほぐしていきます。
この時の土、泥水をバケツにためてください。
そのまま全部流すと排水溝がひどいことになるので。

バケツが水(泥水)でいっぱいになったら水を止める。
クラウンを軽く持ち水にちゃぷちゃぷ。
そうすると泥が崩れ落ちていきます。
すこしゆるくなってきたらもみほぐします。

そうなると根っこに土やら石やら枝が絡まってると思います。
それもひたすたちゃぷちゃぷしてればとれます。
たまにからまった根っこをほぐしたり。

ある程度取れたらバケツの水を変えます。
流しの三角コーナーに泥ごとながしてすてます。
再び根に水をかけつつバケツに水をためます。

そして再びくりかえし。
これで写真の様な状態までできます。

品種によって根っこの絡まり方が凄いので頑張ってください。
イライラして根を引きちぎるような事をしないように。


そしたら炭ボールの出番。
うちでは炭ボールを利用しています。

理由はいくつかってハイドロカルチャーをする時の水質維持のために入れるイオン交換樹脂材やミリオンAなどを入れないで済むらしいからです。

『らしい』というのは私もネットで聞きかじった程度で実際のところはわからないけどそーいわれてるよー程度の話です。
一応すでに1年近くやってますが問題ないので大丈夫でしょう。

炭ボールとか必要材料は別ページにまとめてますので参考にしてください。

c7f00d00.jpeg



そしてこれを鉢にいれる。
その前の準備で大事なのが…

炭ボールを洗う事。

色付だと結構その色の水が出ます。
バケツに使う分をいれてがさがさあらいます。
石みたいなものなので爪が結構痛みます。
手に色が付きます。
なのでゴム手袋とかあるといいかもです。

色が完全にでなくなるまでとか無理なんでほどほどに。

そしたらいよいよ鉢にいれます。

7ff10db9.jpeg



底を埋める程度に入れてください。
こーいう透明な鉢にいれるとカラーボールはきれいです。
ただし、苔がたまると汚れも目立つのでご注意を。

なので場合によっては黒いボールにするのもいいかもしれません。安いし。
後は透明な瓶にいれないで光が入らないものを使う。
そうすれば表面がきれいに見えるので色も楽しめます。
後は黒よりも光を反射するので育成にもいいかもしれないです。


そしたら苗を入れます。
底にすくのは上に苗を置くからです。
苗を入れる時は少し穴を掘って根っこをいれます。
そして大体の位置決め。

そしたら徐々に上から炭ボールをかけていきます。


b8895a60.jpeg



敷き詰めていくとこんな感じ。

途中で色を変えてもきれいにみえるかな。
今回は白と青を買っていたのでこんな感じにつくりました。


4209e948.jpeg



これで液肥を溶かした水をいれてあげれば完成です。
水加減は1/3程度まで入れてます。
多くても半分以下にしてます。

水位が高ければその分苔が生える範囲も広がるので見た目がわるくなります。
でも、少なければその分水あげの頻度があがります。

なのでその辺は自分の都合で決めてください。
私は水あげ忘れて枯らしてしまう事が多く、その対策としてハイドロカルチャーにしているので多めにいれてますが。



メンテナンスとしては苔が生えて見栄えが悪くなったら植え替えます。
=====※注意※=====
私も実験中なので日植え替えタイミングとかよくわかってません。
日々実験中なのでみなさんもいろいろトライしてみてください。
=====※注意※=====

この辺のメンテナスについてはまたそのうちまとめます。








PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
        
           
  
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[02/02 おーき]
[10/15 華]
[05/08 おーき]
[05/07 らぴry]
カウンター
中の人
お名前 : 王貴とか皇貴とかおーきとか…
性別 : 生えてる方で
年齢 : そろそろ妖精さんになりそう
ご趣味 :
ネトゲ、園芸、回転寿司屋めぐり、通販サイト周りが趣味な人。
最近のマイブームはハイドロカルチャーでイチゴを育てる事。
夢は自家製イチゴジャムを作る事!
でもパン食べないんだよね、どーしよう…。

そのうち水耕栽培なんかにもチャレンジしてみたいなぁと。
後は通販サイトでおいしそうな物をみて妄想して無駄に時間を過ごす事…とか。
そして空いた時間にネトゲをする。
もしくは寝る。1度寝るとしばらく起きないのでそっとしといてあげてください。
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) あとりえ おーき ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++