忍者ブログ   
admin
  わたくし、おーきが趣味のネトゲや園芸、通販やらについてぐだぐだと書き綴る場所です。
                       
   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   
   
   
                       
   
どーも、おーきです。
今回は久々に園芸の話でも。

随分前に葉ダニにやられて以来、イチゴ飼育をちょっとお休みしてました。
でも以前から欲しかった苗が売り出されてたので購入しちゃいました。


最近気づいたんですが、うちのブログ、『イチゴ ハイドロカルチャー』ってキーワードでくる方が多いんですよね。
次は『ハイドロカルチャー 作り方』とかかな。
そして俺もぐぐってみたらこのキーワードだと上位にでちゃってびっくりしたw
昔はかすりもしなかったのにw
うん、誰も見てないと思っててゲーム日記とか書き始めてたんだけど、なんか申し訳ない気分。


数年前はイチゴのハイドロカルチャーとか水耕栽培とか検索してもやってる人いなかったんだけど、最近は結構増えてきてるのかな?
俺的には同じような事やってる人が増えるのはうれしいので是非やってみて欲しいところ。
俺も日々試行錯誤なのであんまり参考にならないかもだけどね。

一応作り方とかも書いてた気がするのでわかりにくい部分なんかはコメントしてくれると大喜びするかも?w


   

   

前置きが長くなったけど……

まず今回かった苗のご紹介!


初めはもー定番の四季成り系。
これがないと始まらない。
だって、年1回しか実がつかないとかさみしいでしょ?

でもね、一季なりと言われてる品種でも室内だと何回か花が咲く事も多いんですよね。
まぁ余談はさておきご紹介!



まず一つ目。
四季成りイチゴのアルビオン。
お店のページをみると、通常のイチゴと比べてだいぶ大粒らしい。
四季成り系は小粒が多い気もするのでこれはちょっとうれしいかも?

そして、他のサイトとかみてると、やや酸味が強いとも書いてあって、収穫は熟してからがいいとか。
熟してから収穫するとかなり味は良いとか書いてあってちょっと期待しちゃってたり。





で、お次は2つめ。
どちらかと言うとこれが本命!

白イチゴの苗。
白イチゴだと初恋の香りとかが有名だよね。
むしろそれがきっかけで人気になったのだと思うし。

でも残念ながら初恋の香りの苗は一般には出回ってないみたい。
そんな訳で白雪小町を選択。これは一季なり。
味も結構良いと評判なのでなんとしても収穫してみたいところ…。

これは去年も買いたかった種類なんだけど、その頃はどこも品薄で全然手に入らなかったんだよね。
今年はまだ在庫もあるみたいなので気になる人は早めに買っとくといいかも?





そして最後は…
これは苗じゃないんだけどある意味必須アイテム。
葉ダニに効くスプレーはいくつかあるんだけど、これはイチゴ向けのスプレー。
俺は依然ベニカグリーンじゃなくて赤い方のベニカXつかってたんだよね。
でもそれはイチゴ向けじゃなくて…まぁ後からきづいたんだけどね。

なので今回はこれも注文。
一応でん粉の薬も用意してるけど、どーもいたちごっこで負ける事が多い。
今回はこれでうまくいってくれるといいんだけど。




葉ダニ対策としては、このスプレーとでん粉のスプレー。
後は葉水したり、定期的に上から水かけて葉っぱ洗っちゃう。
実はこれが一番確実で効果でるんだけど…いかんせんめんどくさい。
毎週一回しっかり洗っちゃえば結構平気だったり。

外で葉ダニが大繁殖しないっていうのは雨で洗い流されるからなのかもね。
それに比べて室内は乾燥してるし、洗い流される事もないし…。
なんというか葉ダニに負ける環境が勢ぞろいしてるよね。


後はまだ試してないんだけど、蚊取り線香が効くんだとか。
去年、蚊取り線香をこの為に買ったけどまだ試してないんだよね。
買った頃にはもう手遅れだったので。


四季成りイチゴをアルビオンにした理由は、白雪小町を安く売ってる店で扱ってる四季成りイチゴでちょっと変わってて、味も良さげだったから。
通販する時って送料の問題で極力同じ店で買いたいからね。
上にあげた3点全部同じ店なので殺虫剤無い人なんかはまとめて買っちゃう便利かも?
一度買っちゃえばとーぶんいらないしねw

欲を言うと今回アイベリーが買えなかったのが残念。
このショップも扱ってたんだけど、俺が見た時は品切れだった。
おっきい実がつくとか夢があるよねw
ちなみにアイベリーは苗も結構でかくなるので植える場所狭い人はちょっと注意。
でも苗がでかいせいか結構つよいかも。







で、今回の買い物とは関係ないんだけどイチゴの苗選ぶ時の注意点。
これは俺の個人的な感覚なので適当に読み流して欲しい気もするけどね。


イチゴの苗を探していると、食用?のイチゴと一緒にワイルドストロベリーを売ってるお店もあるんだよね。

ワイルドストロベリーって苗自体すっごい丈夫だし、繁殖力強いし、四季成りだしで育てやすいし見てて楽しいんだよね。
でもぶっちゃけおいしくないw
香りはいいけど味が良くない…と個人的には思ってて。
花も変わった色のがあったり、実も赤じゃないのがあったり、見てて楽しいんだけどね。

でも個人的には食用じゃなくて観賞用だと思ってる。
ワイルドベリーを育てると結婚できるとか、でも実を食べると婚期を逃すとか言うけど…
あれって見る分にはかわいいけど食べたらまずいから食べないでねって言う事を遠回しに言いたいだけなんじゃないかと思ってたり。



でもそー言うのを知らないで食べられるものだと思って大事に育ててる人なんかもいて、そー言うブログ見ちゃうと…なんだかなーと思ってしまったり。
まぁ育てるの楽しいしいいんですけどね。
でも美味しい実がなる事を夢見てる人もいたりするのでなんともかんとも。
といっても香りはいいし、いっぱい取れるんだからジャムとかにするにはいいのかな?って思うけどね。
なので知ってて選ぶ分にはいいと思う。


そんな訳で、実をそのまま食べたい俺みたいな目的の人は四季成りイチゴを買うときはワイルドベリーを買わない様に気を付けてみるのもいいかも?
ワイルド色が強いイチゴは実が細長いイメージ。(俺の思い込みですがw)

なので写真とかでものすごく実がいっぱいついてて、それが細長い実だったら…
俺ならそれは買わない。
だってものすごくワイルドっぽいんだもの。
特にそーいうのって品種もちゃんと書いて無い事多いしね。
品種もなしに『四季成りイチゴ』とだけ書かれて細長い実がいっぱいついてる写真の苗なら絶対かわないw


そりゃワイルドベリーだもの、実が鈴なりっすよ。
食べない味もサイズも気にしないから摘蕾摘果もしないでいいんだし。



なんかちょっとぐだぐだしてきたからこの辺できりあげようかな。

苗が届いたら植え替えてお披露目したいと思います。




PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
        
           
  
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[02/02 おーき]
[10/15 華]
[05/08 おーき]
[05/07 らぴry]
カウンター
中の人
お名前 : 王貴とか皇貴とかおーきとか…
性別 : 生えてる方で
年齢 : そろそろ妖精さんになりそう
ご趣味 :
ネトゲ、園芸、回転寿司屋めぐり、通販サイト周りが趣味な人。
最近のマイブームはハイドロカルチャーでイチゴを育てる事。
夢は自家製イチゴジャムを作る事!
でもパン食べないんだよね、どーしよう…。

そのうち水耕栽培なんかにもチャレンジしてみたいなぁと。
後は通販サイトでおいしそうな物をみて妄想して無駄に時間を過ごす事…とか。
そして空いた時間にネトゲをする。
もしくは寝る。1度寝るとしばらく起きないのでそっとしといてあげてください。
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) あとりえ おーき ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++